デバイス

デバイス

リモートワークのPCでWiFi暗号化チェックを自動化して警告を出す

リモートワークになり、自宅のネットワークを使って仕事をすることが多くなりました。 そんなリモートワークのセキュリティ要件の中でWiFiの暗号化方式(WEP、WPA、WPA2、WPA3)を入れている企業は多いのではないでしょうか。 ...
デバイス

macOSのセキュリティ設定を可視化する 2

下記の以前のブログでmacOSのセキュリティを可視化するというのをやりました。このときの課題として、可視化の部分がありました。 欲しいデータが表示できなかったのです。その課題のためにデータポータルと裏のスプレッドシートを色々をいじっ...
デバイス

ユーザが使いやすいようにサポートメニューを作る

ユーザへ操作を促すのが大変なときがある 企業でmacOSを使っていて、サポートするときにたまにコンピュータ名知りたいとか、IPアドレス知りたいとか、シリアル番号知りたいっていうタイミングがあったりします。 そんなときに、GUI...
デバイス

管理者権限の使用時間を短くしてmacOSのセキュリティを強化する

今回は、macOSのユーザを標準アカウントにして、運用するためのノウハウ、方法を紹介していきます。 みんな管理者という課題 企業でmacOSを管理しているみなさん、管理者権限を付与していませんか?セキュリティの世界では標準アカ...
CIS Benchmark

macOS CIS 1.2 自動更新を有効にする

CIS Benchmark 1.2とは 1.2 Enable Auto Update この項目は自動更新を有効にすることを求めています。 有効にすることで、XProtectやGatekeeperの更新が行われます。 ...
CIS Benchmark

macOS CIS 1.1 アップルが提供するすべてのソフトウェアが最新であること

今回から、CIS Bechmark macOS Catalinaシリーズをやっていきます。このシリーズはCIS Benchmark macOS 10.15の各項目の説明をし、実際に実行を考えていきます。 CIS Benchmark ...
デバイス

macOSのスリープログを客観的記録として勤怠をつける

背景と課題 働き方改革の影響?なのかわかりませんが、勤怠を客観的なデータを元につけていく、という依頼がありました。 ここを深堀りしてみると 1. 2019年4月に「労働安全衛生法」が改正され、客観的方法による労働時間の把...
コード

macOSのセキュリティ設定を可視化する 1

これはmacOSのセキュリティ設定を可視化する記事です。 セキュリティの状況を数値化する、もしくはビジネス価値として表現するということはすごく難しいです。そんな方法があれば、めちゃめちゃ知りたい。 今回はデバイスのセキュリティ...
コード

CISベンチマークを活用してセキュリティポリシーを決める!

皆さんはどうやってデバイスのセキュリティポリシーを決めていますか?経験?勘?なんとなく? 世界中のセキュリティの専門家が作ったセキュリティポリシーをベースに自社のポリシーを作ってみませんか? 慣習や勘、なんとなくといったあいま...
SaaS

Jamf ProtectでmacOSのセキュリティを拡張する!

jamf Protectの検証記事! Jamf Protectが気になっている方向けの記事です。 どんな企業向けの製品? 早速、結論ですw実際に検証しての感想ですが、以下のような企業には向いていると思います。 m...
タイトルとURLをコピーしました